<   2010年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

 東京都教育委員会は4日、2010年度から秋田県教育委員会と連携して小学校教員の採用試験を行い、秋田県で不合格となっても、成績次第で都の試験に進める仕組みを導入することで同県教委と合意したと発表した。10日に協定を締結する。教員採用の共同選考は全国初。秋田県は少子化で採用人数が少ない一方、東京都はベテラン教員の大量退職で優秀な人材確保が課題となっており、都が連携を呼び掛けた。
 秋田県の採用試験で、受験生に東京都での採用を希望するか申込書類に記入してもらう。同県の1次試験を不合格になっても、一定の成績を収めていれば都が独自に合格を出し、都の2次試験に進めるようにする。都の教員として5年程度勤務した後、一定の条件で秋田に戻ることも可能とする。 

【関連ニュース】
58歳男性教諭を懲戒免職=授業中に胸触る
いじめで自殺、両親が県を提訴=携帯に遺書、教委は否定
体罰の賠償は市負担=教員採用の福島県側勝訴
学テ学校別結果の開示認める=「国の実施に支障ない」
IBMが県に1673万円賠償=県立高11万人の情報流出で

小沢一郎氏 幹事長続投を表明 (毎日新聞)
保育所定員5年で25万人増、閣議決定へ(読売新聞)
<民主党>政治資金対策チームが初会合(毎日新聞)
漁船位置情報に空白=銃撃時間帯に数時間−北海道・海保(時事通信)
丸ノ内線が運転再開も停電でまた全線ストップ(産経新聞)
[PR]
by kpyma0afyl | 2010-02-05 21:49
 鹿児島県・屋久島の縄文杉登山道でがけ崩れが発生した問題で、国、県と屋久島町は2日、迂回(うかい)路を2月中旬までに完成させることを決めた。県は「最も登山客が多い大型連休時も含め、通常の登山が可能」としている。一方、登山道上の岩石を撤去する時期は見通しが立たないという。

 県によると、迂回路の起点は、荒川登山口から約2キロの地点。従来の登山道より約150メートル遠回りとなり、10分ほど余分に時間がかかるという。

【関連ニュース】
屋久島:縄文杉登山道でがけ崩れ 3月までに迂回路設ける
がけ崩れ:縄文杉登山道で−−鹿児島・屋久島
ニュージーランド:巨木タネ・マフタと屋久島の縄文杉が「姉妹木」提携
青森市:鹿児島・屋久島町と友好締結 市長「縄文時代から赤い糸」 /青森
災害:屋久島の登山道でがけ崩れ/縄文杉見学のメーンルート/鹿児島

自民大島氏「3人同じように判断したい」ベテラン公認問題で(産経新聞)
民家の玄関先、へその緒ついた乳児置き去り(読売新聞)
「四条畷」→「四條畷」に数億円? JR、依然変更されず(産経新聞)
<市川海老蔵さん>小林麻央さんとの婚約を正式発表(毎日新聞)
「大統領に黒人選んでまで」=米政権交代で言及−小沢氏(時事通信)
[PR]
by kpyma0afyl | 2010-02-04 22:46
 京都大学付属病院(京都市左京区)で昨年11月、容体が急変して一時意識不明になった90代の入院女性の血液から、本来検出されるはずのない高濃度のインスリンが検出されていたことが分かった。病院は、何者かによって混入されたり、誤って投与されたりした可能性もあるとみて経緯を調べており、京都府警にも届けた。

 女性は循環器内科に入院中だった。同病院や府警によると、容体急変の原因は高濃度のインスリンによる低血糖発作。この女性の治療にインスリンは不要で、投与記録もなかった。女性はブドウ糖の投与を受けて一命を取り留め、既に退院し後遺症もないという。

 捜査関係者によると、女性の病室は一般病棟で、誰でも出入りできる。女性には以前にも似たような容体急変があったとの情報もある。【田辺佑介】

【関連ニュース】
今後の医療政策:鈴木寛副文科相ら招きシンポジウム
医療事故:誤って降圧剤など投与 男性患者死亡 愛媛
医療事故:別の家族持参薬を誤投与、患者死亡 看護師確認怠る−−愛媛の県立病院
岩手医大医療過誤損賠訴訟:遺族の訴え棄却−−判決 /岩手
損賠訴訟:国立精神病院で患者死亡、2350万円支払い命令−−地裁判決 /千葉

奈良・巣山古墳に湧き水対策? 葺き石、新たに120メートル出土(産経新聞)
元厚労局長、村木被告は無罪主張 郵便不正初公判(産経新聞)
「私は無罪です」村木被告、毅然と語る 郵便不正事件(産経新聞)
「高血圧」で医療機関未受診が約半数(医療介護CBニュース)
<囲碁>棋聖戦第2局、張栩十段が連勝(毎日新聞)
[PR]
by kpyma0afyl | 2010-02-04 00:02
 運勢鑑定で知られる「高島易断」などを名乗り、相談者から高額な祈祷料をだまし取ったとして詐欺罪に問われた主犯格の無職、西園徳盛被告(61)=和歌山市黒田=と、共犯の無職、奥喜夫被告(70)に対する初公判が29日、神戸地裁(小川弘持裁判官)で開かれ、両被告とも「間違いありません」と起訴内容を認めた。

 冒頭陳述で検察側は「両名は易断の知識を学ばず、何の修業もせず、架空の宗教法人名義の僧侶の資格証書を購入するなどして、祈祷料名目で金をだまし取ることを繰り返していた」などと指摘した。

 起訴状によると、両被告は昨年11月、大阪市此花区で行った出張相談に訪れた同市港区の女性(78)に「息子さんは先天運が悪い」などとうそをいって36万5千円をだまし取るなどしたとされる。

【関連記事】
「今年中に死ぬ」高島易断詐欺、主犯男を再逮捕 兵庫
運勢鑑定詐欺 主犯格の男らを起訴 神戸地検
「高島易断」名乗る祈祷料詐欺、被害1300人、8.6億円に
占い師ら2人を再逮捕 「高島易断」名乗り詐欺容疑
「高島易断」詐欺事件、新たに共犯の男逮捕、主犯らも再逮捕へ

25日の小沢民主党幹事長の記者会見要旨(読売新聞)
携帯充電池マルチ、設置遅れは「第3世代携帯への対応」と説明(産経新聞)
<津市長選>現職の松田直久氏が再選(毎日新聞)
<将棋>羽生が勝利、1勝1敗に…王将戦・第2局(毎日新聞)
パロマ中毒事故、初の和解…遺族側へ8600万(読売新聞)
[PR]
by kpyma0afyl | 2010-02-02 23:54
 中央社会保険医療協議会(中医協、会長=遠藤久夫・学習院大経済学部教授)が1月29日に開いた総会では、来年度の診療報酬改定で、「有床診療所入院基本料」を現在の2段階から3段階に再編することも決まった。高齢化に対応するために手厚い看護配置を敷く有床診療所への評価を手厚くする狙いだ。

 有床診療所入院基本料には現在、看護職員を「5人以上」配置している場合に算定する入院基本料1と、「1-4人」の場合の入院基本料2があり、2つの入院基本料ごとに入院期間を「7日以内」「8-14日」「15-30日」「31日以上」に4区分している。いずれも7日以内の評価が最も高くなる仕組みだ。

 これに対して4月の報酬改定では、入院基本料1を「7人以上」の体制に対する評価として設定。これに、「4-6人」体制を評価する入院基本料2と、「1-3人」の入院基本料3を加えた3段階に再編する。入院期間についても、「14日以内」「15-30日」「31日以上」の3区分に改める。
 厚生労働省保険局の佐藤敏信医療課長は、入院日数の区分見直しに伴い、「入院期間に応じた傾斜が緩やかになる」との見方を示した。

 報酬改定で実施する有床診に対する評価としては、27日の総会で、▽急性期病院の退院患者などを受け入れた場合、入院早期に算定する「初期加算」の新設▽複数の医師を配置した場合に算定する「医師配置加算」の引き上げ▽重症児の受け入れを評価する「超重症児(者)入院診療加算」の算定容認-などが決まっている。


【関連記事】
【中医協】認知症患者の退院調整加算などを新設
【中医協】「がん患者リハビリテーション料」を新設
【中医協】DPC新係数、来年度の導入は6項目
【中医協】アクトスなど市場拡大再算定品目が決定
【中医協】有床診の後方病床機能を評価

おでんセットからまた針 千葉のスーパー(産経新聞)
岐阜・中津川の家族6人殺傷、2審も無期判決(読売新聞)
<野田副財務相>小沢氏進退判断は捜査や参院選の情勢を見て(毎日新聞)
6000食ど〜んと完売…丼サミットいしかわ(読売新聞)
<千葉大生殺害>窃盗容疑で男再逮捕、カードで現金引き出す(毎日新聞)
[PR]
by kpyma0afyl | 2010-02-01 23:48
←menuへ